食欲 抑制

辛いダイエットは嫌だ!でも痩せたい!


まずは、自分に合ったダイエットを見付けて下さい。

お勧め置き換えダイエット

↓↓↓↓↓

現役外科医が教える!!医学に基づいたダイエット手法

食欲の抑制

食欲の抑制方法はあるでしょうか。

 

肥満に悩む人の中には常に食欲がありすぎ、うまく抑制できないことで過食傾向になっていることがあります。

 

食欲を抑制することができれば食べすぎもなくなり、ダイエットも簡単になります。

 

生きていくために必要な本能ともいえる食欲は、思うようにコントロールできないものです。

 

食欲を抑制するには、まず空腹をできるだけ感じないようにすることが大切です。

 

空腹感と満腹感の関係について詳しく知る必要があります。

 

人間は食べ物を摂取すると血液中の糖が増加し、満腹感を自覚するといいます。

 

血液中の糖が少なくなるとお腹が空いたという認識から食欲が強化されます。

 

糖質が食欲を調節しているのです。

 

通常、血糖値が急上昇することで満腹感を得て食欲が抑制されます。

 

食欲は、糖のような血糖値が急に下がるものを摂取していると強くなる傾向があります。

 

糖質が多い食事をしていて、血糖値が急激に下がる度に強い食欲を覚え、抑制できないという人もいます。

 

糖質を減らした食事を心がけてみてください。

 

食事量を減らしていくことで胃を小さくし、徐々に食欲を抑制しやすくできるといいます。

 

一定期間を過ぎると意識しなくて食欲が抑制でき少しの食事で、満腹を感じることができるのです。

コンニャクを使ったラスクで、美味しいダイエットスウィーツ

↓↓↓↓↓


現役外科医が教える!!医学に基づいたダイエット手法


▲ページトップへ▲